「出会いがない」が口癖のあなたへ

By | 2019年7月12日

「出会いがない」の真の意味

セフレやいい感じで遊べる異性がいると毎日の生活は急激に楽しくなります。そんなことはみんな知っていますよね。
でも実際にはセフレが欲しいのになかなかできないという人も多く存在します。なぜでしょうか。

セフレが欲しいのにできない人たちは口癖のように「出会いがない」と言います。自分にいい感じの異性がいないのは出会いがないからだと決めつけて、言い訳にしているのです。
これを逆に言えば、出会いさえあれば自分好みの異性と惹かれあっていい感じになれるのに、と言っていることになります。

つまり「出会いがない」という言葉は、言い訳であり自惚れなんです。少し厳しいことを言いますが、「出会いがない」が口癖の人に本当にないのは「魅力」と「行動力」なんです。
もし心当たりがあるなら、今日限りで「出会いがない」と言うのはやめにしましょう。

トライ&エラーで出会える自分になる

「魅力」と「行動力」があれば異性と出会って恋愛関係になることは難しくありません。ここで大切なのは、魅力と行動力どちらか一方だけではなく、両方ともが必要だということです。

異性と出会おうとして出会い系サイトに登録しまくったり婚活パーティーに参加しまっくても、結局は自分に魅力がなければ成功しません。自分磨きを怠らずに行動を続けるのが素敵な出会いをゲットするカギです。

そういう人はエネルギーに溢れているので自然と人が寄ってきます。出会い系サイトで文章のやりとりをするときにも、人のエネルギーというのは不思議と伝わります。

エネルギー溢れるとは、性格が明るいとか社交的だとかいう意味ではありません。口下手でも照れ屋でもいいんです。とにかく失敗を恐れずに視野を広げてみてください。もちろん外見・内面両方から常に自分を磨くことも忘れずに。

「出会いがない」と言い訳していた情けない過去から、素敵な出会いがたくさんある生活に今日からさっそくチェンジしましょう。