割り切り関係のお金のこと

By | 2015年2月13日

デートの支払いの割り合い

割り切りでのお金のことってみんなどうしているのでしょうか?
普通の恋愛では何となく男性が多く払うようなイメージがありますよね。デート代や食事代の負担は男の甲斐性だと言われる風潮もあります。

不倫となると昔のイメージからお金持ちの道楽というイメージでしょうか。財力のある男性が綺麗な若い女性と・・・というのが一番想像しやすいですね。
今はそういう不倫ばかりでもないですが、やはり男性がお金を負担するという考えが根強いのは否定できません。

ただし割り切った関係ではお金のことも対等でという考えの人が少なくないようです。そもそも割り切りの出会い希望者は男性も女性も自立した考え方をしている人が大半です。一方的に相手に負担させるような関係はフェアじゃないと考えています。
デート代やホテル代は割り勘か交互に出し合うという人の割合が大きいようですね。

もちろん全ての人がこう考えているわけではありません。どちらか一方が支払うこともあるでしょう。それは人ぞれぞれですし、割り勘でなれけば割り切りの出会いと言えない!というわけではありません。

お金のことは最初にきちんとルールを作っておく

割り切り同士で最初にルールとして話し合うというのがお勧めです。そこで条件が合わずに関係を持たないというパターンもあるでしょう。
お金のことは後々トラブルの元になりやすいので最初が肝心です。

どちらか一方だけにとって都合のいいような関係になってしまうと、早々に駄目になるでしょうからね。相手と言い関係を続けたいと思うのであれば、きちんと自分の主張は伝えるようにしましょうね。