割り切り関係を継続させるコツ

By | 2017年5月1日

女性にとってセックスはスタート

割り切った関係にもいろいろあって、一度きりだったり長く続いたりします。
何度か会ってお互いの性格や体の相性が分かってくると、「この人とはもう終わりでいいかな」とか「この人とは長く関係を続けたい」とかの感情が出てくるはずです。

割り切り関係を続けるというのは案外難しいことです。片方だけではなくお互いがちょうどいい距離感でいなければ成立しないからです。

というのも、女性はそれまでは何とも思っていなくても、セックスすると相手の男性のことを好きになってしまうことがあるそうです。そのセックスが気持ちよければ気持ちいいほど、その傾向が強いとも言われています。
これは女性としても無意識で本能的なものなのです。男女とも心当たりがある人も多いのではないでしょうか。
しかし割り切りのつもりだったのに、女性が本気で好きになってしまうとお互いに困ったことが出てきてしまいます。

女性の感情をコントロールする方法

女性に一方的に好きになられても、男性は嬉しいだけで別に困ったことなどないのではと思うかもしれません。
思いを秘めて耐え忍ぶような女性だったら困りませんが、嫉妬心や独占欲をあからさまに出して来るような女性だったら、割り切りを楽しみたい男性としては少し面倒くさいものです。
だからと言って関係を終わらせようと思っても、そう簡単に終わらせてくれるはずがありません。無理やり一方的に終わらせても、恨まれたり憎まれたりしてトラブルが続いたケースはたくさんあります。

なので最初から女性に希望を持たせないことが大切です。ちょっと残酷な気もしますが、割り切り関係から本気になることは決してないというようなことを早い段階で伝えておきましょう。セックスをする前であれば女性も頷いてくれるはずです。
この予防線を張っておくことで、セックス後に女性が本気になってしまっても「私は彼の本命にはなれないんだ。でも好きだから関係は続けたい」となるのです。女性にこう思わせることができたら男性としてはとても楽しい関係になるでしょう。

反対に女性は、割り切り関係の男性のことを好きになってしまっても辛いだけです。頭では分かっていても本能的な感情がそうさせるのだから仕方がないですよね。
そんな切ない思いに苦しむぐらいなら、思い切って男性に気持ちを伝えたほうがいいと思います。辛い結果が待っているかもしれませんが、早々に失恋をして次の出会いを探したほうが幸せだと思いますよ。