学生時代の憧れの彼とカーセックス

By | 2016年5月26日

ベタだけど同窓会で再開しての不倫です。
彼(ゆうじ(仮名です)とは学生時代の同級生でした。クラスは同じになったことがありますが、あまり話したことはなく、一方的に淡い恋心を抱いていました。
ゆうじはスポーツがよく出来て明るく裏表のないタイプでした。私以外にも憧れている女子はいたと思います。

同窓会に少し遅れて到着した私は入口付近で空いている席に誘導されました。そこはゆうじの隣でした。
一目見た瞬間に「ゆうじだ」と気が付きました。大人になっていましたが、面影はしっかりと残っていました。そして私の恋心も瞬間的に思い出しました。

大人になると当時のグループなど関係なくなっていました。当時のことを思い出しながら楽しくお喋りをしました。あまりに楽しくて少し飲み過ぎてしまいました。
隣にゆうじがいることにドキドキもしていました。
そしてつい「昔ゆうじに憧れてたの」と言ってしまいました。
周りも酔っていたのでそれは盛り上がりました。ゆうじも照れくさそうに笑っていました。

一次会がお開きとなり、店の外に出た時にゆうじから声を掛けられました。他の人たちは二次会に行くメンバーを集めていました。私はゆうじと少し離れた場所で話しました。
ゆうじからさっきのこと(私が昔好きだったこと)は本当なのか聞かれました。私は頷き、今日ゆうじに会ってドキドキしたと言いました。
どちらからともなく手を繋いでいました。
そして私たちはそっとその場から離れました。みんなに内緒でなんて本当にドキドキして無性に楽しい気持ちでした。

そのままゆうじの車でセックスをしました。ホテルまでも待ちきれない!という感じでゆうじから激しく求められて凄く乱れました。人気者のゆうじとセックスをしているという事実が私を興奮させました。
お酒の力と憧れの人とのセックスとで気持ちが高ぶり過ぎてよく覚えていませんが、今までのセックスの中でもかなり気持良かったセックスでした。

セックスの後、少しドライブをして酔いを醒ましてから家に帰りました。ゆうじは駅まで送ってくれました。

家に帰ると夫はもう寝ていました。
シャワーを浴びて夫の眠るベッドへと潜りこみました。