割り切り相手の選び方

By | 2016年1月13日

割り切った遊びがしたいなら

不倫やセフレなど割り切った関係で遊べる相手が欲しいなら、もっとも大事なのは相手の選び方です。割り切りは”出来る人”と”出来ない人”がいます。

割り切りが出来ない人とは、そもそも割り切り関係に対して嫌悪感を持っている人や、割り切りのつもりでいてもすぐに本気になってしまう人などです。前者はそもそも割り切り関係には乗ってこないと思いますが、後者は時には自ら進んで割り切り関係を持ちたがることもあります。
特に恋愛依存の強いタイプはより期間が長くなるとより深い関係を求めてくるので厄介です。

根本的に割り切りに適さない人を選んでしまうと後々のトラブルなどに繋がってしまうので注意が必要です。

割り切りに向いている人とは

では割り切りに向いている人はどんなタイプなのでしょうか。

良い意味で恋愛に対して特別視していない人は割り切りに向いています。必要以上の記念日を作らないことや、決めたルールをちゃんと守れる、恋愛に依存しずぎず自分をきちんと持っているタイプを選ぶと上手く行く可能性が高いと思います。
こうして考えてみると、割り切りを楽しめる人というのは、きちんと自立をしている人ということになるでしょうか。

またセックスに対してライトな考え方の人も割り切りに向いていると思います。割り切った関係=セフレであることも少なくありません。というかほぼセフレと考えても良いでしょう。
セックスに愛を求めずただ快楽を伴うスポーツ感覚で捉えることの出来る人は後腐れなく楽しむことの出来る相手ではないでしょうか。