割り切り関係の連絡はメールで

By | 2015年4月24日

割り切り関係にはメールを使う

相手を探す時にも出会い掲示板などではメールでのやり取りですし、今はどんな出会いに関してもメールやSNSで連絡というのが一般的になっています。特に割り切り出会いを希望しているならこういったツールが便利です。

割り切りの出会いを求めている人は家庭があったりとにかく秘密で出会いたいのです。電話なんて以ての外!タイミングが悪いと即バレに繋がります。
もしもどうしても電話がしたい時でもメールでのエクスキューズは必須です。

LINEではバレ率が高まる?!

とにかく爆発で気に流行っているのが無料アプリLINEです。利便性が高いことで使っている人も増えています。当然LINEを使ってやり取りしているという人もいるでしょう。
でもちょっと待って!それは安全なやり方でしょうか?

LINEを使っている人はわかると思いますが、LINEはメッセージを受信すると最初の数十文字が画面に表示されます。実はここから不倫がバレることが多いのです。携帯本体にはしっかりロックを掛けていても、メッセージは表示されてしまいますからね。
更にLINEのメッセージは過去の分も一覧で表示されていて数個前までのやり取りが見やすくなっています。うっかり覗かれて・・・なんてことも充分にあり得えることです。
LINEの設定で通知をさせないようにするのも一つの手段ですが、画面を開いている時にうっかり見られてしまうともう言い訳の使用はありません。
手軽で便利なスタンプも実は危ないポイントです。ついつい「ラブラブ~」やハートマークの付いたスタンプを送ってしまいますが、スタンプは文字よりも視認性が高いので遠くからでも何となくわかってしまうのですよね。

本当にバレないように割り切り関係を楽しみたいのであれば面倒でもメールを使う方がいいかもしれません。
メールは専用にフリーメールアドレスを用意しておくと更に安全性が高まります。くれぐれもログインしっぱなしなんてミスは犯さないように!面倒でもバレないように上手くやりたいならその都度ログアウトを。